北茨城ゆかりの人々に触れるコース

鵜の岬からスタート
北茨城ゆかりの人々に触れる

日本画家岡倉天心、詩人野口雨情など、北茨城ゆかりの人々に触れて歩くコースです。
野口雨情記念館の二階には北茨城市歴史民俗資料館もあり、北茨城の歴史や民俗の紹介、炭鉱関係資料、農林業・漁業関係資料等が展示されています。

Googleマップ

野口雨情記念館

15キロメートル

「七つの子」「十五夜お月さん」などで知られる野口雨情の記念館です。雨情の世界が感じられます。2階は北茨城市歴史・民族資料館になっています。

開館時間 午前 9:00 ~ 午後 4:30
(入館は午後4:00まで)
休館日 月曜日(祝祭日の場合はその翌日)
年末年始(12月29日~1月1日)
観覧料 大人310円、学生100円
団体:大人260円・学生80円
(15名以上要予約)
住所 〒319-1541
茨城県北茨城市磯原町磯原130-1
TEL:0293-43-4160
交通 【車】国道6号を北上 磯原駅先右側
(鵜の岬より約15km)
【電車】JR常磐線 磯原駅から徒歩15分
URL 野口雨情 Wikipedia
野口雨情記念館

※ 国道6号をわたり、南へ3分ほど歩くと、雨情の生家があります。
(野口雨情生家:入場料100円)

五浦海岸(六角堂)

5キロメートル

岡倉天心、横山大観らが、美術活動にいそしんだ地とされています。日本近代美術史を彩る舞台です。 六角堂は天心が瞑想した場所で、現在は茨城大学五浦美術文化研究所となっています。
約1kmに渡って岬と入り江が入り組む海岸線はすばらしい景色です。 天心の墓や、「亜細亜は一なり」の碑などがあります。

開館時間 午前9:30~午後4:00(土日祝は午前10:00~午後4:00)
午前9:30~午後4:30(4月~10月)
休館日 月曜日・祭日の翌日
観覧料 300円(小・中学生は無料)
交通 【車】国道6号を北上 関南バス停留所右折
道なりに2.3km右側(鵜の岬より約20km)
【電車】JR常磐線 大津港駅からタクシー15分
URL 五浦海岸 Wikipedia
五浦海岸(六角堂)

茨城県天心記念五浦美術館

1キロメートル

近代日本画の発展に多大な影響を与えた岡倉天心の業績を顕彰し、横山大観など五浦作家の作品の数々の資料を展示した美術館です。

開館時間 午前9:30~午後5:00
(最終入館午後4:30)
休館日 月曜日(祝日の場合はその翌日)
観覧料 【常設展 岡倉天心記念室・所蔵品展】
一般:190円 高大生110円 小中生80円
団体:140円 高大生80円 小中生50円
※企画展 その都度定める料金
住所 〒319-1703
茨城県北茨城市大津町椿2083
TEL:0293-46-5311
交通 【車】常磐自動車道 北茨城ICから約15分 勿来ICから約10分
【電車】JR常磐線 大津港駅下車
※大津港駅からはタクシー(約5分)のご利用が便利です。
※北茨城市巡回バスもありますが運行日要注意
※徒歩約45分
URL 茨城県天心記念五浦美術館
茨城県天心記念五浦美術館